リモートワーク

一人暮らしを初めて1年間を振り返る

本記事の内容

  • はじめに
  • 一人暮らしを始めたきっかけ
  • 一人暮らしを始めたメリット
  • 一人暮らしを始めたデメリット
  • まとめ

はじめに

これは一人暮らし Advent Calendar 2022の16日目の記事です📱

2、3日前に書き始めようと思っていたらピンポイントで胃腸炎になり遅れました、ごめんなさい。

今も腹痛に苦しめられながら書いています。

一人暮らしを始めたきっかけ

そもそもなぜ一人暮らしを始めたかというと、「単純に経験としてしてみたかった」「フルリモートワークなので作業環境を快適にしたかった」の2点があります。

母親や妹が家にいることが多く、お互いに気を遣ったりするのでその点も少し理由にあります。

21卒で働き始め、4月からお金を貯めて11月から一人暮らしを始めました。

その時点で70万円くらい貯金がありましたが、一から家具家電を揃えていったのでほとんどなくなって悲しかった記憶があります。

どんな基準で選んでどんな家に住んだかはここに書いてあるので興味ある方は読んでみてください。

一人暮らしを始めたメリット

  • 生活リズムが完全に自分で決められる
  • 人に気を遣わない
  • (リモートワークのための)作業環境を自由に整備できる
  • 好きなご飯食べられる
  • 自由に出歩ける
  • 自由に人が呼べる

などなど、いろいろあります。

自分の場合は特に上3つが大きかったです。

一人暮らしを始めたデメリット

  • お金がかかる
  • 生活リズムが狂っても正せる要因がない
  • 家事大変
  • 食事がめんどくさい

この辺りですね。

とにかくお金はかかります。上記で6ヶ月で70万円くらい貯めて引っ越したと書きましたが、一人暮らしを始めてからは1年で半分も貯められていません。

あと家事が大変です。掃除はルンバに任せて洗濯も乾燥まで洗濯機に任せているのである程度は楽をできていますが、皿洗いが嫌いすぎてしんどいです。

食洗機はキッチンのスペース的に諦めたのでしばらくは頑張っていこうと思います。

まとめ

デメリットもいくつか挙げましたが、自分の場合は振り返ってみるとしてよかったと感じています。

実家にいた時と比べてお金や完全に好きなことができる時間は減ってしまうので、そこはトレードオフかなと思いますが。

一人暮らし Advent Calendar 2022 にはまだまだ素敵な記事がたくさんあるので、ぜひ他の方の記事も読んでみてください!

(ペラッペラな内容になってしまったので体調回復したらもう少し追記したい。。。)

  • この記事を書いた人

でんでん

23歳 | 新卒プログラマー | リモートワーカー
誰でも分かりやすくITで生活を豊かに出来る記事を目指しています

-リモートワーク
-